Result 導入事例

TOP > 導入事例 一覧 > ガス・エネルギー会社

RESULT 導入後の結果

  • ・自社説明会への動員数 昨年対比で3.7倍を実現
  • ・優秀な学生の確保
  • ・採用コストの削減

Clientご依頼いただいたクライアント

非公開(ガス・エネルギー会社)

業種/商材:ガス・エネルギー会社

Process ご依頼の経緯

ナビ媒体へ多くの費用をかけているが自社説明会への参加率が悪い

ご要望

01. 説明会参加率アップ
ナビサイトの管理やスケジュール調整、会場手配など社内調整業務に追われてしまい、学生へのアプローチやフォローに手が回らない。採用の間接業務で外注できるものは外注したい。
02. 採用にかかる工数や人件費の削減
採用のピーク時期になると一気に業務量が増えるため、その期間だけアルバイトを雇っていたが、人件費・教育コストがかかるため何とか改善したい。
03. 優秀な学生を採用したい
意識の高い学生が集まる3月の合同説明会からの学生を確保したい。

Outline プロジェクト概要

実施期間
2019年3月~4月
プロジェクト人数
3人
プロジェクトの戦略・サポート内容

プロジェクトの戦略・サポート内容

合説参加者・ナビエントリー者へ自社説明会誘導コール・事前参加確認コール(2~3日前リマインドコール)・説明会参加後の一次選考予約獲得コールを実施することで、自社説明会への参加率の底上げと優秀な学生確保に成功。

全体の流れ

  1. 業務構築

    業務構築

    採用スケジュールや動員目標、学生へのヒアリング・伝達事項など事前打ち合わせ

  2. コール品質の標準化とオペレーター教育指導

    コール品質の標準化とオペレーター教育指導

    どのオペレーターが架電しても一定の成果が出せるよう、業務レクチャーとトーク研修を実施

  3. 各オペレーションの業務スタート

    各オペレーションの業務スタート

    応募学生への対応、説明会誘導、日程調整等

  4. 結果報告

    結果報告

    事前に設定したKPIをもとに定期的に業務成果の報告

プロジェクト成果

自社説明会への動員数 昨年対比で3.7倍

採用テレマーケティングを導入することで、合同説明会やナビエントリーからの自社説明会参加率が9%から34%へ上がりました。

優秀な学生の確保

母集団形成後、意識の高い学生へ早期アプローチすることで、今まで採用できなかった優秀な学生の確保に成功。 間接業務の中で外注できる部分は外注し、採用担当者は自社にしかできない優秀な学生への個別アプローチの時間を費やすことで、内定へ繋げることが可能となりました。

採用にかかるコストの削減

採用数増加に向け新たに採用担当者を雇うことなく、採用コスト全体を割安に抑えることができました。

Point プロジェクト達成のポイント

  1. Point.01 親身な電話対応

    メールやLINEが主流となる今だからこそ、丁寧な心のこもった電話対応が企業の印象UPに繋がります。

  2. Point.02 スピード対応

    合同説明会・ナビエントリー後、翌日に学生への電話アプローチで動員促進。

  3. Point.03 追客の徹底

    事前確認コールで当日キャンセルを防いだり、別日程の案内をすることで参加率UPに繋げます。